免疫力をアップさせるには?~オススメ果物をピックアップ!

体が疲れていると感じる時、私たちは免疫力を高めるためにも、体にプラスになる物を食べようとしますよね。
それには果物を選ぶ方も多いはず!
しかし、果物の何が体を助けてくれるのか分からないままでは、効果も実感しにくいものです。
そこで今回は、免疫力をアップさせるカギと、オススメの果物をご紹介しましょう。

免疫力をアップさせるカギは睡眠~果物のある栄養素がサポート~

免疫力をアップさせる土台は、健康に気を遣った野菜や果物を食べる他に、睡眠にあると言われていますよね。
体をゆっくりと休めるためには、質の良い睡眠が大切になるでしょう。
しかし、人によってはなかなか寝付けない、寝た感じがしないと、睡眠の悩みを抱えている人がいるかもしれません。

そのような悩みを持っている人は、果物に含まれている「トリプトファン」という栄養素に注目しましょう。
これは、アミノ酸の中でもレア度の高い栄養素と言われており、質の良い眠りを可能にするためには欠かせないと思って下さい。
レア度が高いと言われている理由は、食材の中に含まれている量が他の栄養素と比べると圧倒的に少ないことが由来です。
そのため、1つの果物を食べたら終わり、という形では満足に摂取できているとは言えないかもしれません。

良い睡眠というのは、日中に体を動かすだけでなく、毎日の食事にも関わっていることが伺えますよね。

免疫力の土台となる快眠度をアップするためには、何の果物がいいの?

では、免疫力の土台となる睡眠の快眠度をアップできそうな果物には、何があるのでしょうか?
代表的な果物としては、黄色い果肉のキウイフルーツやあんず、バナナやさくらんぼが挙げられます。
キウイフルーツやバナナは、1年を通してスーパーで手に入りやすい果物ですよね。

黄色い果肉のキウイフルーツは38㎎、バナナは10㎎ほど、トリプトファンが含まれています。
キウイフルーツの場合は、数値が段違いでびっくりしますよね。

また、果物は新鮮なまま食べるだけではありません。
実は、ドライフルーツにした方がもっと含まれている量が多くなることを知っていますか?
例えば、バナナチップのようにバナナを乾燥させた場合、含有量が通常の10㎎から35㎎までかなりアップしていますよね。
ドライフルーツは食べ過ぎるとカロリー面で注意が必要ですが、適切な量を食べるのは良い睡眠のために大切なことなのです。

参考URL必須アミノ酸・タンパク質含有量ナビ
(https://www.marrygrace-sakurazaka.com/3665.html)

まとめ

今回は、免疫力をアップさせるカギと、オススメの果物について取り上げました。
免疫力をアップさせるためには、しっかりとした睡眠を確保することが大切ですが、質の良い睡眠となると難しいですよね。
良い睡眠をとるためには、トリプトファンが多めに含まれている果物を、少しでも食べるように心がけましょう。
睡眠の悩みは、現代人にとって身近な悩みでもありますから、果物のサポートを取り入れてみませんか?