みかんスムージーの作り方~スムージーで健康になろう~

今、大流行のスムージー!
ダイエットをしている方や健康のために愛飲している方にとっては最早、お馴染みですよね。
スムージーは様々な果物や野菜で作ることが出来ますが、中でも、みかんを用いるのはとてもおすすめ!
そこで今回は、みかんスムージーの効果と作り方について、ご紹介したいと思います。

みかんスムージーの作り方

まず、果物としてみかんのみを用いたスムージーの作り方をご紹介しましょう。

材料(2人分)
みかん 2個
プレーンヨーグルト 150g
はちみつ 大さじ1

作り方
① みかんは皮をむき3,4つに分ける
② みかんとヨーグルト、はちみつをミキサーに入れてなめらかになるまで回す

なんと、たった2つの手順だけで、みかんのスムージーが出来てしまいます!
とっても簡単ですよね!

そして、みかんスムージーの効果は、たくさんあります!
みかんには「βクリプトキサンチン」という、抗酸化作用をもつ成分やビタミンCなども含まれており、健康にもとても良い効果をもたらします。

これらの成分から、風邪予防や美肌、がん予防などが期待できます。
さらに、今回使用したヨーグルトにもたくさんの栄養が含まれており、成分としては、カルシウムやタンパク質も一緒に摂ることが出来ます。

参考URL:
http://gohagen.jp/recipe/backnumber/051/detail01.html

みかんとその他の果物や野菜のミックススムージーの作り方

次に、みかんだけではなく他の果物も用いたスムージーの作り方をご紹介します。
同じ材料で、分量を変えることで5日間楽しめるレシピとなっていいます。
是非作ってみて下さい!

材料(5日分)

皮をむいて、芯を取って一口大の大きさにカットする

りんご
洗ってから皮はむかずに芯を取り、ひと口大に切る

バナナ
皮をむいて4等分くらいにして入れる
冷凍みかん
少しだけ解凍して皮をむき、房を割って入れる

ぶどう
枝から粒をはずし、皮はそのままで入れる
ブルーベリー
そのまま入れる

小松菜・サニーレタス
洗ってから、ひと口大に切る

100cc~200cc

1日目 : 梨1コ+バナナ1本+小松菜2~3株+ブルーベリー30g
2日目 : りんご1/2コ+冷凍みかん2コ+サニーレタス2~3枚
3日目 : ぶどう1/2房+バナナ1本+小松菜2~3株+りんご1/2コ
4日目 : 梨1コ+冷凍みかん2コ+バナナ1本+サニーレタス2~3枚
5日目 : ぶどう1/2房+りんご1コ+ブルーベリー30g+小松菜2~3株

このように、たくさんの果物や野菜を入れる事で、栄養たっぷりのみかんミックススムージーになるのです!
私も休日以外ほぼ毎日愛飲していますが、味に変化があるため、飽きが来ないのも良いです!

参考URL:
https://cookpad.com/recipe/5202463です。

まとめ

今回はみかんを用いたスムージーの効果と作り方をご紹介しました。
栄養豊富なみかんスムージーは、ダイエットや美肌効果がほしい方、また、健康になりたい方にも有効です。

特に日頃、果物・野菜不足を感じている方や、少ない食事量で栄養を摂りたいと思っている方は、みかんスムージーを作ってみましょう。
個人の感想ですが、私はスムージーを飲むようになってから、便通が良くなりました。
どれも身近な材料でできるので、皆さんもお試し下さい!