みかんを毎日食べるメリットは?~みかんの健康・美容効果~

だんだんと冬に近づいてきていますね。
そこで、冬が旬の果物といえば「みかん」!
こたつに入ってみかんを毎日食べるのは、もはや日本の冬の風物詩です。
今回は、みかんを毎日食べることのメリットについて、健康面と美容面の両方からご説明したいと思います。

みかんを毎日食べることのメリット~健康面~

みかんに含まれている成分と言えば、ビタミンCを思い浮かべる方が多いと思います。
ビタミンCは風邪予防になるため、これからの季節に欠かせない成分ですよね。

実は、みかんには「βクリプトキサンチン」という、とても高い健康効果のある成分も含まれています。
βクリプトキサンチンは、身体を錆びさせる活性酸素を抑制する力が強い成分です。
活性酸素を抑制する力を持つβクリプトキサンチンには、強い発がん抑制作用がある他、骨粗鬆症の予防効果もあります。

一説によると、一日4個以上のみかんを毎日食べる人は、高血圧・心臓病・高血圧・痛風になりにくいという統計結果が出ているようです。

また、みかんの皮も漢方に使われるほど健康効果の高さが言われています。
みかんの皮の漢方は、陳皮(ちんぴ)というのですが、血行促進・風邪予防といった効能が期待できます。
ぜひ、皮も捨てずに、ジャムにしてみたり、スムージーに入れてみたりしみて下さいね。

風邪予防だけでなく、がん予防、骨粗鬆症の予防も期待できるなんて、みかんを毎日食べるメリットはかなり大きいですね!

みかんを毎日食べるメリット~美容面~

みかんは、美容にもとても良い果物です。

ビタミンCやβクリプトキサンチンには、コラーゲン生成を助ける作用があり、さらに、美白の大敵「メラニン」を美白化してくれる作用もあります。
また、「ヘスペリジン」という、新陳代謝を良くする成分や、保湿効果のある「セラミド」が含まれています。

また、ダイエット効果もあります。
「ペクチン」という食物繊維がコレステロールの吸収を抑える他、腸内環境を整え、便秘が解消され、代謝があがる結果、痩せやすい身体が期待できるのです!

美肌にもダイエットにも良いなんて、これはみかんを毎日食べるしかありませんね!

まとめ

ここまで、みかんを毎日食べる事のメリットを、健康面と美容面に分けてご説明してきました。
みかんを毎日食べると、手のひらが黄色くなってしまうのではないか、と心配する方もいると思います。
でもそれは健康に悪いわけではないので、大丈夫です!
先ほども述べましたが、1日4個ものみかんを毎日食べる人が、生活習慣病になりにくいという統計もあるくらい、優れた果物なのです。
みかんを毎日食べることで、健康と美容に良い生活を送りましょう!