これって、飲む免疫力?~果物を使ったスムージーのご紹介~

免疫力をつけるためには、ビタミンやミネラルが豊富に含まれている果物や野菜を多く摂取したいところです。
ただ、1度に食べられる量は限られますし、毎食に取り入れるとなると面倒ですよね。
でもスムージーなら、そんなお悩みをあっさり解決できるでしょう。
今回は、免疫力を高めるスムージーレシピをご紹介しちゃいます!

免疫力に特化した果物を使ったスムージー~①オレンジばななパイン青梗菜スムージー~

まずご紹介するのは、免疫力を高めてくれる果物や野菜が使われている、果物が多めに含まれたスムージーになります。
果物の割合が多いと、フルーティーな味わいで飲みやすいですよね。

<材料>
・オレンジ…1個
・バナナ…1本
・パイナップル…1/4個
・チンゲン菜…1/2株

<作り方>
①オレンジやパイナップルの皮は厚めに剥いて、果肉を小さめのいちょう切りにカットします。
②チンゲン菜は適当な大きさにカットし、バナナは皮を剥いたら小さめのサイズになるようにちぎります。
③材料を全てミキサーに入れると混ぜると完成!

このスムージーでは、栄誉豊富なチンゲン菜が入っているため、より栄養面でプラスにできるでしょう。
レシピの補足ですが、もう少し甘みが欲しいなと感じた人は、上記の食材にハチミツやメープルシロップ、ガムシロップを加えてみて下さい。
あっさりとした甘みで楽しみたいならば、ハチミツがオススメですよ!

参照レシピはコチラ
クックパッド(https://cookpad.com/recipe/2687341)

免疫力に特化した果物を使ったスムージー~②レンコン&フルーツスムージー~

次にご紹介するのは、免疫力を高めるレンコンと果物を使ったスムージーになります。
みなさんの中には、レンコンもスムージーにしていいの?と思ってしまう人もいるかもしれません。
どんな感じになるのか、ちょっとドキドキしませんか?

<材料>
・ぶどう…5粒
・いちご…4粒
・パイナップル…4カット
・冷凍した輪切りレンコン…3つ
・飲むヨーグルト…グラスの1/2杯分

<作り方>
①材料をそれぞれカットします。
②柔らかい材料から順番にミキサーに入れて、飲むヨーグルトを入れて粉砕します。

このスムージーが凄いのは、いちご等の果物を使っている他に、レンコンやヨーグルトを使っているところにあります。
どちらも食物繊維や乳酸菌が含まれていて、腸内環境を整えてくれる役割がありますよね。
そのため、お腹に優しいスムージーと言ってもいいかもしれません。

免疫力は、腸内環境の良し悪しによっても左右されます。
お腹が不調気味の人だけでなく、日頃からお腹の調子を整えたいという人にとっても、試して欲しいレシピになるでしょう。

参照レシピはコチラ
クックパット(https://cookpad.com/recipe/3983584)

まとめ

今回は、免疫力を高めるをテーマに、果物や野菜を使ったスムージーのレシピをご紹介しました。
どのスムージーも、栄養が豊富な食材がチョイスされているので、おすすめですよ!
飲み物ならば多くの食材も一気に消費できますし、体に直接取り入れられますから一石二鳥です。
美味しいですから、調子が悪い時以外にも、普段の食事やデザートに取り入れてみてはどうでしょうか?