下ごしらえがいらないみかんを使った超簡単料理とは?

みかんがたくさん余ってしまい、普通に食べるだけでは物足りなくなったという時には料理に利用してみましょう。しかしみかんは簡単に剥いて食べることができるお手軽さが魅力のため、料理に使う時に手間暇がかかるのは面倒と感じるかもしれません。そのためここでは下ごしらえのいらない、手間がかからない超簡単料理をご紹介します。

大根とみかんのなます

みかんの風味が大根とマッチして、とても上品な味わいを楽しめる料理です。さっぱりとした感覚で食べることができます。

●材料(1人分)
・みかん1/3個
・大根1/8本(100g)
・塩小さじ1弱
・酢大さじ3
・砂糖大さじ1/2

●作り方
①大根をよく洗って皮むき器で皮ごと縦に削り、ボウルに入れて塩をふります。
②みかんの果肉を袋から取り出します。
③大根がしんなりしたらさっと水洗いし、水気を絞ってボウルにみかんといっしょに入れます。
④酢と砂糖を合わせたもので③をあえると出来上がりです。

みかんと白菜のサラダ

みかんと白菜をサラダに使うと実は相性抜群です。白菜の芯の甘さとみかんの程良い酸味がピッタリ合います。

●材料(4人分)
・みかんの果肉(2個分)
・白菜2~3枚
・マヨネーズ大さじ4
・塩、こしょう各少々

●作り方
①みかんをいちょう切りにし、白菜は葉と芯を分け、芯は拍子木切りにして塩少々でもみます。
葉はせん切りにしておきましょう。
②ボウルに水気を絞った白菜の芯を入れ、マヨネーズを加えてあえます。

③②に葉とみかんを加え、塩・こしょう各少々で味を調えたら出来上がりです。

わかめと帆立てのみかん酢あえ

ホタテが苦手という人も、みかんと合わせることで食べやすくなります。一度試してみると良いでしょう。

●材料(4人分)
・わかめ(乾)5g
・帆立て貝柱8個
・みかん酢
(みかん2個、酢大さじ6、糸みつば1/3ワ、塩少々、うす口しょうゆ大さじ2)

●作り方
①みかんは皮と薄皮を剥き、ボウルに入れて酢をかけてしばらく置きます。
②鍋に湯を沸騰させ帆立て貝柱を入れて周りが白くなったらすぐに取り出し氷水につけます。
③粗熱が取れたら水気を切り、塩少々を振って2~3等分に切りましょう。
④わかめはたっぷりの水で浸し戻したら、熱湯でサッとゆでて水気を切り食べやすい大きさに切ります。
⑤糸みつばもサッとゆでて水気を切り、4cm程の長さに切りましょう。
⑥みかんにうす口しょうゆを加えて混ぜ、ほたてと糸みつばを加えてあえたら出来上がりです。

簡単に普段と違った味が楽しめる料理

どれも簡単にみかんを使ったアレンジ料理です。普段とちょっと違う味を楽しみたい時などにも良いので是非作ってみてください。