新高梨におすすめの加工レシピはジャムだけじゃない?

新高梨は、生のままでも美味しいですが、スイーツ等に調理して食べても美味しいですよね。
例えば、加工レシピの代表格として、ジャムが挙げられるでしょう。
ですが、ジャムはみなさんも既にご存知ですよね。
これからの時期に新高梨を有効活用できるレシピは、他に何があるのでしょうか?

これからの時期に飲みたい新高梨のスムージーのレシピ

寒い時期には、暖かい飲み物が必須です。
果物を活用するレシピには、スムージーに使用する内容がありますが、ホットのバージョンもあることを知っていますか?
ホットスムージーを、新高梨で作ることができるレシピがあるのです。
特に、風邪を引いた時や体調不良時に飲むことができると、優しく体を温めることができますよね。

作り方は、とても簡単です。
ミキサーに切り分けた新高梨を入れスムージー上にした物を鍋に移し、弱火で温めるだけですから、すぐにできますよね。
生のままで食べるのもアリですが、このような食べ方があることに驚く人も多いでしょう。
スムージーなら、食欲があまりない時でもサッと飲むことができるので、栄養補給にもってこいですよね。

またスムージーは、大量消費にも繋がりますので、食べきれない時の消費法としてもオススメできます。
大領消費の方法は、何もジャムに限りませんから、調理の幅が広がるでしょう。

参考URLクックパッド
(https://cookpad.com/recipe/2864564)

ケーキにも活用できる新高梨で作れるコンポートのレシピ

また、秋や冬は、パーティーやイベントごとでケーキを作る機会がある人もいるかもしれません。
中には、フルーツがメインのケーキを作るという人もいるでしょう。
新高梨がご自宅にある人は、コンポートのレシピを試してみませんか?
そのまま飾り付け等で使用しても良いのですが、コンポートにすることで甘みが増し、加工しやすくなります。

作り方は、水とグラニュー糖、ポッカレモン等のレモン汁を鍋に入れ、そこに切り分けた新高梨を入れて煮ていきます。
これだけで、洋菓子にピッタリなコンポートが完成しますから、ケーキやゼリーにも活用できますよね。
さらに、残った煮汁もゼリーにすることができますから、楽しみ方はたくさんあると言えるでしょう。

新高梨の魅力を、様々なスイーツで楽しめると言ってもいいですよね。
スイーツへ利用しようと思っている人は、このようなひと手間を加えてみてはいかがでしょうか?

参考URLクックパッド
(https://cookpad.com/recipe/5297840)

まとめ

今回は、新高梨の違った一面を見ることができるレシピをご紹介しました。
たくさんの新高梨をもらった場合でも、少し手間を加えることで長持ちができますし、大量に消費することができます。
これらのレシピは今の時期にもピッタリですし、特にスイーツづくり初心者でも難しくありません。
今までのレシピではなく、違ったことに挑戦してみたい人は、本記事のレシピを参考に、新しい新高梨の魅力を堪能してみて下さい。