美味しい媛まどんな(紅まどんな)の価格はどれくらい?

「媛まどんな」という、ブランドみかんを知っていますか?まだ生産量の少ない新品種で、そのお値段は少し高めですが、その味は1度食べたら忘れられない美味しさです。そんな媛まどんなを、お得に手に入れる方法はあるのでしょうか。

媛まどんなってどんなみかん?

媛まどんなは「南香」と「天草」を交配して作られた、愛媛県のオリジナル品種です。「紅まどんな」や「愛媛まどんな」、「媛まるこ」などとも呼ばれています。
ゼリーのようなプルプルの果肉に、甘いたっぷりの果汁は、食べた人を虜にする美味しさです。手に持っただけで弾力を感じるほどプルプルの果肉は、口に入れても弾むほど。種はなく、中の皮(内皮)も薄いので、とても食べやすいのも特徴の1つですよ。12月頃に出荷販売されますが、その数は多いとは言えず、高価なこともあって、簡単には手に入らないかもしれません。

媛まどんなの価格は?

そんな美味しい媛まどんなを、ぜひ食べてみたいですよね。
高価だと言われていますが、実際どのくらいの価格で販売されているのでしょう。
実は、媛まどんなはひと玉500円〜1000円くらいが相場と言われています。正直、みかんが1000円?!と思ってしまうかもしれませんね。いえいえ、媛まどんなを普通のみかんと思ってはいけないのです。ケーキセットを食べる代わりに、媛まどんなを食べてみてください。あなたもその価格に納得するはずです。それほどの価値が、媛まどんなにはあるのです。

お得に手に入れる方法はある?

産地である愛媛県内では、少し安く買えることがあるようです。しかし、媛まどんなを安く買う為に旅費を払うのは、本末転倒ですよね。それでも、少しでもお得に手に入れたい人には、果樹園直送の取り寄せをお勧めします。少しキズがあったり、形が不揃いやいびつだというだけの媛まどんなを、安く買える場合があるんです。もちろん味は変わりませんので、自宅用なら充分でしょう。贈答用の取り寄せも出来ますので、味にうるさい人へのプレゼントにも、お勧めです。発売されるとあっという間に売り切れるほどの人気ですから、早めにチェックしてみてください。
また、愛媛県のふるさと納税のお礼の品でも、選ぶことが出来ます。

媛まどんなは、決して安いみかんではありません。それでもその美味しさでたくさんの人を魅了し続けているのです。スーパーで買うみかんで物足りない方はぜひ一度試してみてくださいね!