みかんの持つ効果とは~健康と美容に役立つ情報をお届け!~

みかんには一体、どのような効果があるかご存じですか?
みかんというと体に良いイメージはあるかもしれませんが、実際にどれ程の効果があるのか、その詳細までは分からないかもしれません。
効果を知っておくと、よりおいしく食べられることでしょう。
本記事では、みかんが持つ効果を健康面と美容面に分けて、ご説明していきたいと思います。

みかんの効果~美容編~

みかんには、美肌効果があります。
それでは早速、みかんに含まれる美容成分についてみていきましょう!

・ビタミンP
みかんの周りについている白い筋に多く含まれます。
毛細血管の強化や血流促進などの働きを持ち、基礎代謝を上げることや美肌に効果が期待できます。

・ビタミンC
コラーゲンを体内で生成するためにビタミンCが必要となります。
コラーゲンは肌の潤いをキープするために重要な栄養素で、シワやシミが出来るのを防いでくれるのです。

その他にもみかんには、ビタミンAやクエン酸、ヘスペリジンなどが美容成分として含まれています。
次に、健康面でみかんが持つ効果について見ていきましょう!

みかんの効果~健康編~

みかんに含まれる様々な成分が、美容に効果が期待できると分かりましたね。
それだけではありません!
みかんは健康面においても、とても良い効果を発揮するのです!

みかんの健康効果は、大きく分けて4つあります。
各々についてご説明しましょう。

・風邪予防
みかんに含まれるビタミンCは「シネフィリン」という物質と連携して、風邪に対する免疫力を高めてくれます。
他にも、ビタミンA、ビタミンE、ビタミンPも風邪予防に効果的です。
また、食べ方としてはみかんの皮が黒くなるぐらい焼いてから食べるのがおすすめです。
発汗作用によって風邪が回復に向かうでしょう!

・疲労回復
みかんに含まれるクエン酸、ミネラル類は疲労回復に効果的です。

・がん予防と骨粗しょう症の予防
みかんに含まれる「βクリプトキサンチン」という物質が、強い発がん抑制作用を持っています。
さらに、βクリプトキサンチンは骨粗しょう症の予防にも効果が期待できるのです!
ただし、βクリプトキサンチンは、肌を黄色へ変色するよう促してしまうので、摂り過ぎには要注意!

・便秘解消
みかんには「食物繊維」と「ペクチン」も含まれています。
食物繊維は汚れた腸の掃除、ペクチンは整腸を行うため、便秘解消が期待できるのです。

私はみかんを食べるようになってから、随分と便秘が改善しました。
便秘の改善は肌荒れの改善にもつながり、そして、ビタミンCが持つ美肌作用との相乗効果も見込めるため、一石二鳥にも三鳥にもなります!
みなさんも普段の食生活に、みかんを取り入れてみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は、みかんの持つ美容面・健康面における優れた効果について、詳しくご説明しました。
実際、みかんを食べると風邪を引きにくくなり、疲労も回復するため、魅力的ですよね。
それに加えて、がんや骨粗しょう症など病気の予防にもなるとは、驚きです!
今回の話を頭の片隅において、みかんの恩恵をたっぷりと感じながらみかんを味わってください。